裏ゆきるん

ほぼ毎日、ひっそりと京都のかたすみから叫んでいます。

せっかく見つけた仕事を辞めたくなったら

教え子さんから「仕事を辞めた一!どうしたらいい?」と、相談?メールがきました。

就職してまだ1週間じゃん…という突っ込みはさておいて。

彼女は、ハリウッド映画でいうところの『新しい扉(=就職)を開いて、 「主人公が苦難に出会い、苦悩している」』シーンに入ったもよう。

なので、彼女考えるべきは、

『どんなハッピーエンドを迎えたい』か、

ということ。

そのためには、以下を洗い出して、自分のストーリーを練り直す必要があります。

・辞めたいと思う事柄(=それ) ・それが解消されたら、その会社で働き続けたいか ・現状でそれを解決できることができるか ・会社を辞めたらそれは解決するのか ・会社を辞めるのなら、その後のシナリオはどうするのか

一度、思いを書きだして整理することをお勧めしまておきました。

ちなみに、私の場合は、「辞めた後の自分」が想像できた時点で、仕事を辞めて次に進んでいました…(^^;

それが良かったかどうかは、未だ謎ですが、今のところ無問題です。

物語の法則 強い物語とキャラを作れるハリウッド式創作術

物語の法則 強い物語とキャラを作れるハリウッド式創作術