裏ゆきるん

ほぼ毎日、ひっそりと京都のかたすみから叫んでいます。

VOICEinputを使ってブログを書いてみた。

こんにちは、ゆきるんです。

えっとですね。今、別の音声入力を試しています。自動的に丸が入るのはいいんだけれども、変換が、、、。

私の滑舌が悪いような気がしますが、まあどうでもいいや。

 

何でやろうかなと思ったと言うと。勝間さんの、以下のサイトを見たからです。

 VoiceInputが句読点が自動挿入なってめちゃめちゃ便利になりました - 勝間和代が徹底的にマニアックな話をアップするブログ

ちょうど手元の、タブレットとノートパソコンを使ってセッティングしていました。

セッティングはあっという間、でそんなに難しくなかったです。コマンドプロントとか分かれば楽勝。IPアドレスの設定とかありますが、Android端末と。Windowsパソコンがあれば、入力するのが面倒くさい人にはちょうどいいかもしれない。

 

勝手に丸とか句読点とかつくのは面白いです。もっと早く喋った方がいいのかなと思います。いろいろAndroidに向かって、しゃべって遊んでいます。何を話そうか悩みで止まってしまうと、勝手に丸ついちゃう、、、。

そっか実況中継とかそういう時に使うといいんだ、とふと思ってしまいました。便利だよね。どのタイミングで、句読点半句読点が入るのかちょっと慣れないとややこしいです。

ただ家族がいるとちょっと恥ずかしいので、仕事から早く帰ったらこれでブログの更新を、、。

 

でなくっても、メールとか色々とデジタルテキストつくるのに便利かもです。音声で入力して、後で修正するのがいいのよねぇと思います。(今も入力修正しながら喋ってます。)

まあ喋るのがお仕事なので、頭の中で文章を考えてキーボードで入力するよりは喋った方がなんかすごく、長い文章が書きやすいような、そうでないような。

 

京都弁だと認識するんでしょうか。「おおきに。」としゃべったら、「おおきに。」と入りました。

慣れるとすごく便利かもしれない。でも。まだ慣れてない。

 

とベラベラ喋っているうちにもう少しで。チェンジじゃない。1000文字は行けそうです。

タブレットに向かってしゃべりながら、パソコンのキーボードで、入力された文字を修正しています。手入力した文字がパソコンに反映するのは、ちょっとタイムがラグがあるかも。めちゃくちゃというほどじゃないんですけれども、しばらく待つ必要があります。これまでの音声入力は、パソコンのGoogleドキュメントから音声入力して、コピペしていたので、入力したい場所に直接音声入力できるのは、とてもありがたいです。

 

というわけであっという間に1000文字を超えてしまいました。

 

毎年元旦は、『毎日ブログを書くぞ』、とブログに書きつつ毎年ループしてます。

 

yukirun.hatenablog.com

 

VOICEinputを使って、ブログを書くのが、少しでも苦にならないようになればなー・・・。