裏ゆきるん

ほぼ毎日、ひっそりと京都のかたすみから叫んでいます。

海外旅行に行っておくと、洋画が楽しい

今週のお題「海外旅行」ということで、超久しぶりに描いています。

 

円安なので向こう2年間は海外旅行に行けなさそうなので、この間京都シネマで観た、ウクライナ映画「ダ・トライブ」を振り返りつつ、我が海外旅行についても振り返ってみます。

https://instagram.com/p/3-YN2cjMu4/

#movie

 

いや~、衝撃的な内容でしたが、ウクライナに行ったことがない人はもっと衝撃だったかも。トイレが。

女子トイレの個室(男子トイレも、だが)に扉がない!

私がウクライナにいたときも、小学校のトイレは扉がなく、ちょうど映画と同じ便器(和式ですよ)でした。

 

なので、この映画はウクライナの名所とか「ザ・ウクライナ」といったものは出てこないので、ある種ファンタジー的な印象ですが、私的にはウクライナ雰囲気漂う、いい感じの映画でした。

男子のブリーフが透け気味なのは、リアルでは知らないけれど。

 

なので、海外旅行や留学をがんがんしておくと、洋画をしみじみ楽しむことができます。

個人的には、自然豊かで、ダイビングしていると太ももを魚につんつんされる、ロタ島にまた通いたいのですが…。

 

イタリアは、食べ物おいしいのでそれはそれで、すごくイイです。

 

これ以上、円安が進まないのを祈りつつ、来年はどこかへ行きたいな~