読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

裏ゆきるん

ほぼ毎日、ひっそりと京都のかたすみから叫んでいます。

年賀状から思う、「“断捨離”して新しいことを呼び込む」について

今年に入ってから、一週間が過ぎました。 (http://instagram.com/p/xfYdfCjMuC/)

昨年の年賀状はバタバタと作成から宛名書きまで、オートメーション状態。

宛名はワードの差し込み印刷機能を利用したのですが、肝心の住所録のExcelファイル、更新しそびれたのがありまして…

数部戻ってきてました…(..;)

また出しそびれもあったりとで、その分、印刷所のコラージュ年賀状、余らずにすんだのは良かったのですが…

因みに、住所をいただいた方には、できるだけ年賀状を出しています。

でも、返事がなかったり(仕事関係は別として)、合っても「誰だった?」と思われてる感のは、もう止めようかな~

…と思うようになりました。

ひどいのは、とあるセミナーだったかの先生に出したの、おもいっきり名前間違えて(しかも有り得ない怪しい当て字漢字?)ました。

しかも名前を間違えられるのは、二度目。そろそろ切り時、住所録から消すべきだなぁ、と実感。

今年は、色々なことを“断捨離”して、新しいことを呼び込んで行こう!

と感じた1日でした。

広告を非表示にする